コタラヒムブツのパイオニア、株式会社盛光です。
弊社はスリランカから輸入した原料を、国内で加工製造したコタラヒムブツ製品のパイオニア企業です。
製品創りに当たっては、天然素材にこだわり、余計な成分は極力入れぬようにしています。また、産学連携によりエビデンスに基づいており、    特許5件・商標1件を取得しています。
原料の幹と葉の特性の違いにより、健康食品・化粧品・食品をそれぞれ製造しています。
使ってみると比較的早く効果が実感できるという評価もいただいております。脳の働きや免疫機能にも関わりの強い腸の環境改善をはじめ、糖や脂質の吸収や酸化を抑える効果に主力を置いた高機能製品群で、エイジングケア市場に大変人気があります。
弊社は「コタラヒムブツはサラシア植物の王様」という信念のもとに業を営んでおります。

Q&A


 健康食品 Q&A

Q.どのくらいの期間飲用すればいいですか?
Q.他の健康食品と一緒に飲用してもいいですか?
Q.薬と併用してもいいですか?
Q.粒はどのように飲用すればいいですか?
Q.お茶はどのように飲用すればいいですか?
Q.妊娠・授乳中にとっても大丈夫ですか?
Q.子供に飲ませても心配ないですか?
Q.副作用はありますか?
Q.どのように保存すればいいですか?
Q.品質の検査は徹底していますか?
Q.その他

Q.どのくらいの期間飲用すればいいですか?
A.人によって個人差がありますので一概には言えませんが、目安量の範囲以内でお召し上がりください。
健康食品なので、継続することが大切だとお考えください。

Q.他の健康食品と一緒に飲用してもいいですか?
A.いろいろな種類を組み合わせて飲用されても大丈夫です。
ただし、目安量の範囲内で飲用いただく分には摂り過ぎになる心配はありません。

Q.薬と併用してもいいですか?
A.薬を服用あるいは通院中の方は、医師にご相談の上ご飲用ください。

Q.粒はどのように飲用すればいいですか?
A.飲用開始時期は1食1粒ほどから始め、徐々に生活に合わせ、目安量内で飲用量をお決めください。
基本的には、夕食前に3粒、翌朝食前に3粒、昼食前に3粒をまず2~3日間お試しください。
(健康維持をお考えの方は、その後夕食前3粒でお試しください。)
※トイレに行ける環境から、まず始めてください。

Q.お茶はどのように飲用すればいいですか?
A.沸騰したお湯1L~1.5Lに1ティーバッグ(2g)を入れ、冷めるのを待ち、冷めてからお飲み下さい。
抽出したお茶は24時間以内にお飲みください。

Q.妊娠・授乳中にとっても大丈夫ですか?
A.乳幼児・妊産婦・授乳婦の方はご飲用をお控えください。

Q.子供に飲ませても心配ないですか?
A.10歳以下のお子様には、毎食前に1粒、一日3粒を限度に可能です。

Q.副作用はありますか?
A.副作用の心配はありませんが、飲用開始時期に便がゆるくなるなどの体調の変化がありますので、ご注意ください。

Q.どのように保存すればいいですか?
A.品質保持のため、高温、多湿、直射日光をさけて涼しい所に保存してください。

Q.品質の検査は徹底していますか?
A.当社では、公的な第三者機関で安全性が実証されたものだけを製品化しています。

Q.その他
A.体調・体質に合わない方はご飲用をお控えください。
原材料名をご参照の上、食品アレルギーのある方はご飲用をお控えください。
乳幼児の手の届かない所に保管してください。
開封後はお早めご飲用ください。

 化粧品 Q&A

Q.使用するうえで特に注意することはありますか?
Q.開封後はどのくらいもちますか?
Q.どのくらい使えば効果が実感できますか?
Q.冷蔵庫で保存した方がいいですか?
Q.その他

Q.使用するうえで特に注意することはありますか?
A.パラベン等(防腐剤)を添加していないので、デリケートな製品です。
品質劣化を少しでも防ぐために、清潔な手又はコットンで使っていただくことが大切です。
また、別の容器に移さないなど外気にはなるべく触れないようにご注意ください。

Q.開封後はどのくらいもちますか?
A.直射日光と極端な高温・低温さえ避けていただければ、一般の化粧品と同じレベルの品質保持期間を維持することができます。
しかし、できるだけ新鮮なうちにお使いいただくため、開封後は6ヵ月以内に使い切っていただくことをおすすめします。
未開封の場合は直射日光の当たらない涼しい場所に保管していただければ3年間は品質を保持できます。

Q.どのくらい使えば効果が実感できますか?
A.肌は個人差がありますので一概にはいえませんが、使ったその日に実感される方も少なくありません。
毎日きちんとお手入れを続けることが大切なので、長く続けていただくことをおすすめいたします。

Q.冷蔵庫で保存した方がいいですか?
A.冷蔵保存の必要はありません。
常温での保管をおすすめします。

Q.その他
A.サプリメントを飲用しながらご使用いただくと、より一層の実感が得られることがアンケートより報告されています。