コタラヒムブツのパイオニア、株式会社盛光です。
弊社はスリランカから輸入した原料を、国内で加工製造したコタラヒムブツ製品のパイオニア企業です。
製品創りに当たっては、天然素材にこだわり、余計な成分は極力入れぬようにしています。また、産学連携によりエビデンスに基づいており、    特許5件・商標1件を取得しています。
原料の幹と葉の特性の違いにより、健康食品・化粧品・食品をそれぞれ製造しています。
使ってみると比較的早く効果が実感できるという評価もいただいております。脳の働きや免疫機能にも関わりの強い腸の環境改善をはじめ、糖や脂質の吸収や酸化を抑える効果に主力を置いた高機能製品群で、エイジングケア市場に大変人気があります。
弊社は「コタラヒムブツはサラシア植物の王様」という信念のもとに業を営んでおります。

会社概要


 代表挨拶


 会社情報






 沿革

1999年4月、異業種交流会にてコタラヒムブツの情報を得、その後スリランカよりコタラヒムブツの幹を直輸入し、試作品を製造。
社長自ら試作品を試し、6ヶ月でウェスト約7.5cm引き締めに成功。

行政機関より産学連携先(東海大学、沼津高専)を紹介され、機能性研究が開始される。
研究のエビデンスに基いた『コタラの木』の製品開発がなされる。

2002年8月、資本金3,000万円にて法人設立。
同年、2,000万円増資し、資本金5,000万円とする。

その後、コタラヒムブツの幹のほか、葉の研究も進み、『コタラの葉』を発売。

2012年7月、葉の特有な成分を利用し、『コタラの石けん』を発売。
同年9月、『コタラの水 化粧水』を発売。

以後研究開発が進み、食品等の製品も加わり、現在製品アイテム数は12種になる。

アクセスマップ